いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/03/17 (Wed) 極小風蘭

     先週、山野草のイベントでこんなものを見つけた。

    3-17 (1)

     極小タイプの風蘭(富貴蘭)で「千載」という品種。実生品。豆葉で花は天咲きの梅弁らしい。天咲きは何となくわかるが、梅弁て何?w はっきりとした規定があるのかね。
     とにかく超小型で花も変わっているそうなので面白そう。
     
     まだ開花サイズにはなっていないようだが、本当に小指の先ほどもない。大きくなっても一株はこれの倍程度とか。


    フウラン比較

     周りの株が巨大に見えるが、それは錯覚…。ギリギリ開花サイズ程度の株しかない。

     画像にもあるが、値段はなんと900円。


     画像の株は全て品種ものの富貴蘭で、見ての通り、それぞれ葉姿が違う。ちなみに全て一株1000蘭円換算で入手した。その中には「翡翠」「金銀羅紗」も含まれている。


    画像 009_R
    その金銀羅紗。

     まだ開花サイズではないが、子株一つ付き。

     風蘭の品種物は敷居が高い気がするけど、蘭系のイベントに出向くと意外と安く手に入ったりする。
     花色も白だけでなく桃、黄、緑などがある。それに何といっても香りが素晴らしい。
     日本の蘭なので滅多なことでは枯れない。気をつけるのは低温と強光くらいだろう。

     多肉とかチランジアよりある意味強くて手がかからない、花の香りは最高、場所もとらない。言うことナシの風蘭。
     まぁ、うちには10品種程度しかないし、こいつらを大株にしたいだけで、集める気はないんだけどね…。

    PA0_0013.jpg PA0_0014.jpg
    去年の初夏に開花した普通の風蘭。最近、ちょっと貫禄が出てきた。

    関連記事
    スポンサーサイト

    風蘭 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/120-15a0b480

    | TOP |

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。