いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/04/08 (Thu) アツモリソウとクマガイソウが開花中

     比較的難物指定の山野草的ラン科の植物、アツモリソウクマガイソウ

    画像 116_R

     2人並んでツーショット。

     大小の素焼き鉢を重ねて二重構造にし、間に水苔を詰めている。これは鉢の断熱性を高める昔ながらのやり方。
     上手く夏を越して来年も咲かせたい。


    画像 122_R

     アツモリソウ・チベチクム
     
     構造は同じくラン科のパフィオペディラムそっくり。紫のラインが繊細で美しい。


    画像 121_R

     顔のアップ。こういうのを「柚肌」というらしい。 


    画像 120_R

     穴。


    画像 117_R

     続いて中国産クマガイソウ

     葉姿が面白い。ずっと見てると吸い込まれそうなライン。


    画像 124_R

     怖い…


    画像 114_R

     だがそれがいい。

    関連記事
    スポンサーサイト

    地生蘭 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/147-474138b7

    | TOP |

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。