いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/05/12 (Wed) 色丹草

    色丹草 (1)

     ユキノシタ科ユキノシタ属の色丹草(別名:礼文雲間草)が開花しました。タグの写真に惹かれて買ったはいいものの「本当にこんな花が咲くんか?」と思っていたが、写真そのままの花が咲いた。中心から緑、橙、赤、紫とカラフル。斑点が輝いて見えるのは緑系統と赤系統の部分が補色の関係だからかも(互いに色を引き立てあう)。


    色丹草 (3)

     ググっても詳しい育て方が見つからない。タグに「置き場:日向」と書いてあるから今は直射日光に当てているが、高山の岩場などに自生しているとの事で、夏はチランジアと同じ場所(50%位の遮光率)に置く。


    色丹草
    (開花前の画像)

     葉がやや多肉質なので、とりあえず、やや乾かし気味に管理してみる。それで弱るならほぼ毎日水やりする。硬質赤玉・硬質鹿沼・黄金粒のミックス用土で、黒プラ鉢なので乾きやすい。この用土なら乾きに強ければ管理が楽だが、反対に弱い場合は最低でも1日2回は水やりしないとダメだろう。この種類はそこまで極端じゃない気がするからいいが。
     高山の山野草なのでサボテンのように根が温まるのは好まないかもしれない。


    色丹草 (2)

    関連記事
    スポンサーサイト

    土もの全般 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/176-e9328e49

    | TOP |

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。