いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/05/26 (Wed) T.インターメディアの葉が肉厚&幅広になった理由

    画像 050_R

     去年はコルクに固定していましたがあまり生長せず、着生もしませんでした。そこで今年は小さなプラ鉢にクリプトモス植えにしてみたところ急に生長を開始し、葉が肉厚&幅広になりました。よく生長した主な原因は、鉢植えしたことによってある程度の湿度が保たれているからだと思います(環境への順化もあるが、それだけではここまで変わらないと思う)。ちなみにクリプトモスはチランジアと一緒にビショビショにしますが、水苔のように多量に水分を含まないのですぐ乾きます。乾く早さは『水苔+小さな素焼き鉢』と同じくらいでしょう。
     「全然生長しないな~」と思ったら原因は湿度不足ということがよくあります。ただし、それに気づくためには最低でも半年、できれば一年は同じ環境と栽培方法を継続することが望ましい。その上で判断しないと、ただ弄りまくった挙句、結局よく分からなかったということになりがちです。生長の基準が定まらないからです。
     一方で、チランジアを育てる上で、明らかに今すぐやった方が良いことがあると思います。例えば、室内から屋外栽培(朝日以外は遮光必須)に移行したり、基部の湿度を高めるためや生長の変化が分かり易いようにヘゴや鉢などに固定すること、そして週に1、2回だった水やりを雨の日以外は毎日やるようにする(屋根有りの場合)等です。筆者宅ではそれらを基本に育てており、失敗がないので、良かったら参考にしてみて下さい。

    にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ

    にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/186-05ab8497

    | TOP |

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。