いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/06/24 (Thu) イオナンタ・ルブラ 二代目の乱れっぷり

     南米の雑草に異常な興味を示す偏った感性をもつ皆様のために、今日は久しぶりにチランジアです。
     
     その中でもとっておきのやつなんで思う存分興奮しちゃってくださいねw


    画像 005_R

     T.イオナンタ・ルブラ‘二代目乱れ咲き’

     いや~、これは凄い!もっと寄って見ましょう。


    画像 008_R

     半端ないです。緑葉ブロメリア並のジャングルの鳥的ド派手な開花です!

     おしべめしべが花弁から飛び出してます!

     すでに花の終わった親株まで同じように染まってます。


    画像 010_R

     まるで花火のようですね!



     
     
     ・・・まぁ、ただの生理障害なんですけどね。





     ちなみに去年(開花株の下にある親株)は下のようにパーフェクトな開花でした。


    画像 004_R

     比べてみると良く分かりますが、今年の染まり方は緑の部分が少し残っています。その原因は多分日照で、去年は35%の遮光ネット、今年は50%のものを使っています。ちなみに去年も今年も置き場は同じで、他のチランジアの陰にはなっていません。
     そこで言えることは、午前中のみ日照のある場所で(初春~初夏に)50%の遮光ネットを使うと、イオナンタ・ルブラは完璧に染まらない可能性があるということです。このような出来事は、育てているチランジア全体の設置場所、遮光を決めるためのヒントになります。


    にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ

    にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

    にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/198-abdf4279

    | TOP |

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。