いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/09/04 (Sat) 残酷暑による被害

     あまりにも暑くて(言い訳)水苔植えブルボーサの写真取り忘れたので、予告した記事は次回以降に持ち越します。
     
     東京はあまりにも残酷すぎる暑さが続いております。連日35度で、とても生き物の住める環境とは思えません。実際、今日は100円のミネラルウォーターを6本くらい買った気がします。更に、この暑さは9月に入ってもまだ続くとか。高山性の強い植物には酷すぎます。


     さて、高山性と言えばこの方…



    画像 011_R


     もう種類が分からないくらい見事に枯れてますが、ベリッキアーナです。ダ○ソーでオアクサカーナとして売られてるアレです(詳しくは当ブログ掲示板のこのスレ参照)。

     イマイチ調子が出ないな~と思ってたら急に花芽を出し、無残にも咲く前に一気に枯れました。調子が乗ってない上に花芽にエネルギーを使ったのでは、残酷暑ではまず生き残れないでしょう。



     一方、下はかなり調子が良かった株ですが…


    画像 010_R

     非常にヤバイです。下葉が枯れてきています。

     生長点を見る限りでは、今すぐ気温が下がり始めれば復活する可能性がありそうですが、まだ何週間か続くのではダメかもしれません。

     ベランダは風通しが良いので、去年のような普通の夏なら平気ですが、この残酷暑でベリッキアーナが生き残るのは難しいようです。

     ちなみに、同じく暑さに弱いとされるマツダエは2株とも今のところ平気なようです。というより、うちにあるチランジアのうち、ベリッキアーナ以外は全て大丈夫です。

     ベリッキアーナは、他と比べて明らかに暑さに弱いと言えます。

     

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/221-f77fba78

    | TOP |

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。