いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/09/17 (Fri) タリナムの開花とパキポディウム

     こんばんは。仕事か、寝るか、チラネットか、itukaです。

     今日はちょっと気分を変えてコーデックス、いってみますか。


    画像 002_R

    Talinum sp aff.caffrum

     「aff」は「近似の」という意味なので、caffrumに似ているという意味だよな。
     
     コーデックス初心者の筆者には同じにしか見えませんが。


    画像 004_R

     気づいたら沢山咲いてて驚きました。レモンイエローの控え目で明るい花です。

     ちなみに写真をよく見ると分かりますが緑色の支柱を使ってます。これを取ると茎が根元からバッタリ倒れます。半つる性?


    画像 003_R

     この塊茎が面白くて買ったんですよ。黒砂糖でコーティングされたふ菓子的な。またはかりんとう。
     まぁ安かったのもありますが。オリンピックでw

     次はパキポ。


    画像 006_R

     デンシフローラム(シバ女王の玉櫛)として買ったけど、詳しい方によると違うんじゃないかという話。咲けば分かるそうなので咲かせたい。


    画像 008_R

     トゲが折れてるけどこれは購入時からなので(多分)気にしないように。
     
     どうやら暑い方が好きなようで、このあまりにもあんまりな猛暑の中かなり生長しました。あんなに暑くて絶好調なら、温室栽培したくなりますねぇ。

     
    画像 007_R

     ふふふ・・・なかなかいいねぇ。
     
     しかしパキポって伸びるより太くなるんですね。なかなか伸びないので「大丈夫か?」と思っていたらめっさ太くなってましたわ。新しいトゲも結構展開したみたいだけど。去年はカイガラにやられてほとんど生長しなかったんで何も分からなかった。

     こういう経験しちゃうと、同じ属の植物が欲しくなるのはマニア共通の心理?


    関連記事
    スポンサーサイト

    サボ、多肉、塊茎、塊根 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/226-680916f3

    | TOP |

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。