いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/09/19 (Sun) 巨大肉厚ストラミネアを、何とか自生地のように固定することに成功

    画像_R

     かなり苦労しました…。今まで出会った中でも、固定が最も難しい形状でした。

     大きな流木(多分、木の根の部分)に固定しようとしましたが、形が合わず、どうしようかとしばらくいじっていたら、逆さまにすれば一部に上手く乗ることに気づき、その部分をノコギリと電動ドリルで切り離して使いました。

     流木の先端に根の出る部分が乗っている感じです。色んなところに繋がっているアルミ線が、株をなんとか固定しています。1時間以上格闘して、やっと風では動かない位までに出来ました。

     実は、見えない部分の葉を2枚ほど流木にきつく縛ってますが、生育にも見た目にも影響ないので固定を優先しました。

     「ただ吊るすだけではつまらない」理由はそれだけです。

     追記:アルミ線は、切った花序にはきつく縛り、子吹きしている部分の内側には軽く巻いて、それらを流木まで伸ばし、グラつかないように流木にはきつく縛りました。画像を拡大して見れば分かると思います。

     

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/228-4dee9f04

    | TOP |

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。