いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/12/11 (Sat) 各種イオナンタに寄って見る

     さて今日は新鮮な画像を仕入れてきましたよ。

    IMG_1117_R.jpg

     昼間見るとエリートなイオナンタたちがより美しいですね~。
     真ん中の株はまだ咲かないようだ。


    IMG_1122_R.jpg

     親株が種を生成中のイオナンタ・ピーナッツですね。


    IMG_1123_R.jpg

     子株が大きくなってその横からも新手が!


    IMG_1142_R.jpg

     これはルブラの昼間撮影バーション。
     花粉が栗きんとんみたいに粘って甘そうなのは前夜の水やりの水分がまだ残っているから。


    IMG_1093_R.jpg

     根が全部上に向かって張り付いているのが分かるでしょうか?下より上の方がより剥がれ難いからでしょうね。
     葉の付けねの方がまだ湿っている。


    IMG_1099_R.jpg

     一方、なんかイオナンタ(大)の子株が染まってきちゃいました。


    IMG_1100_R.jpg

     すごく咲いちゃいそうだけど、下の方の子株が来年までに大きくなってくれればそれでいいか・・・
     この子株は株の総体エネルギーが充分なところにたまたま開花時期が来たから小さいまま咲いたのではないか。そうなると大きなイオナンタを大きく維持するには「1年でどこまで育てられるか」が勝負な気がするなぁ。つまり日照や水やり、湿度、肥料、すなわち栽培ですよね。

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) | comment(0) |


    <<チランジアの紅葉 | TOP | ディスティカが咲いてしまった…>>

    comment











    管理人のみ閲覧OK


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/262-08aae986

    | TOP |

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。