いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/01/24 (Mon) 鉢植え

     さて、今日は最近(と言っても結構前)に鉢植えにした種類をご紹介。

     最初は石化崩れみたいなイオナンタ

    鉢植え (6)
    鉢植え (7)

     下の方にも小さい子株が顔を出していたので、なるべく水苔に圧迫されないように固定しました。
     …今更だけど、コルクかヘゴの方が良かったかな。
     まぁ水苔植えにしているイオナンタ自体少ないんで良しとしますか。案外着生株より良く生長するかも?
     今後、要観察です。
     

    鉢植え (2)

     開花がすごくしょぼかったプルイノーサ。小さい子株が一つだけ見える。
     これとは別のコロンビアフォームなるものが近所の通称「五輪」(勝手にリンク)に何株が置いてあったので買おうかな。


    鉢植え (4)
    鉢植え (5)

     このシュードベイレイの開花記事を公開した気がするけど見つからない…。
     前回の開花が2009年末という記憶が正しければ、およそ1年で子株の生長はこの程度ということになる。
     ヘゴ付けにしていたが全く発根せず、生長が遅いので試しに水苔植えにしてみた次第。
     成長期は水苔もろとも、ほぼ毎日ビショビショにしてみる(というかそうなってしまう)予定。


    鉢植え (3)

     カリファノの子株は1株だけだけど、親株より逞しくなる予感。
     参考までにこちらが親株の開花。過去記事には着生してると書かれているが、根が2,3本くっついていただけなんで、個人的にそれは着生とは言わない。10本くらいバリバリに発根してベタベタにくっ付いているのが着生。
     着生素材はやはりコルクが優秀。根がよく食い込む(時には裏まで貫通する)。 

    関連記事
    スポンサーサイト

    鉢植えにする | trackback(0) | comment(0) |


    <<これからエアープランツを育てようと思っている人へ | TOP | チラ壁の現状>>

    comment











    管理人のみ閲覧OK


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/272-f8c2617e

    | TOP |

    カレンダー

    11 | 2017/03 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。