いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/03/27 (Sun) 紅葉してるアガベ買った

     どうも、感じるより感じさせてそれを感じるのが好きなitukaです。

     さて今回は、たまたまその時、一番近い場所に居たので池袋に行ってまいりました(そんな理由か)。
     普段接することの少ないタイプの植物(サボ・多肉)ばかりだったので、久々に「魅力見出すモード開眼」で臨んだ。どうでもいいけど、このモードになれる店って意外と少ない。楽しい気分にさせてくれないと無理。



    画像 052

     で、こんなん見つけましたわ「Agave nizandensis」。紅葉してるんでしょうね~。むちゃくちゃ赤くなってます。この赤さはチラ好きとしては見逃すわけにはいかんでしょう。(実はこういう色が好きなんだろうか・・・)
     これ、かなり綺麗で目立ってたんですが、多肉好き、特にアガベ好きの目には留まらないタイプなのでは?感覚的に「堅くて緑ガッチリ」より「柔らかくて派手ワイルド」的な感性を刺激する株だと思う。それと、多肉というよりは、クリプタンサスとかディッキア的な印象。ちなみにトゲはほとんど無い。葉の中心にライン(斑?)あり。
     ちなみに写真より実物の方が綺麗です。この感受性の弱いド低能なクソカメラでは魅力が伝わりません。残念です。



    画像 051

     葉先がちょっと傷んでるけど気にしない。「育てながら変化を観賞する」ことが目的なので、ショップにある時点での古い葉は、これ以降の生長にとっても、観賞にあたっても消耗品にすぎない。自分の環境でどのように生長するかを見れれば充分なのです。
     次の冬も綺麗に紅葉させたいから、まずは1年間バリバリに生長させたい。根がかなり張ってるようだから、暖かくなったらまず植え替えかな。ランナーで増えるらしいし表土の面積がもうちょい大きくてもいいかなー。
     てか、今気付いたんですが、色といい姿といい、うちのポリスタキアの状態に似てる…。そういう記憶は次に買う植物に影響するとかしないとか。



    画像 043
     
     チランジア・フィリフォリアは二代目だから葉先まで綺麗。
     花芽きた。

    関連記事
    スポンサーサイト

    サボ、多肉、塊茎、塊根 | trackback(0) | comment(0) |


    <<(ラン科)ムレチドリを植え替える | TOP | イオナンタのクランプ着生株(なぜか東京の水道水に関する考察つき)>>

    comment











    管理人のみ閲覧OK


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/279-4d5aa8b4

    | TOP |

    カレンダー

    11 | 2017/03 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。