いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/04/27 (Wed) 紅葉するエアープランツたち(1)

     どうも、脳みそが興奮しまくって寝れないitukaです。

     先日、桃色に染まったカピタータ・ピーチの画像を掲載しましたが、今日は普通のカピタータです。



    画像 170

     ヘゴ着生株。
     さすがにピーチ程ではないですが、ほんのり染まっています。


    画像 172

     こちらはコルク着生株。
     イイ感じに育っています。形が美しいです。
     開花まで順調にいって欲しいものです。

     普通のカピタータでも1~2年で美しく作れます。
     特に弱い部分もなく、ロゼットが美しく、かつ開花がダイナミックなので、チランジア入門種に適していると言えます。安いし。
     あと、乾燥気味になるとすぐに葉が丸まってくるので、水やりのタイミングが分かり易いです。個人的なチランジア全般の水やりの基準に出来ると思います。
     チランジアへの水やりに自信がない人はまずカピタータでいかがですか?


    画像 155

     あと、何だっけこれ。名札見れば分かるんですが、すいません忘れました。
     とりあえず開花の予兆じゃなさそうだけど染まってます。
     下葉が枯れてるのは寒さが原因かもしれません。冬、温室の床付近はかなりの低温だったので。まぁ状態は健全なのでこれから葉の数は増えるでしょう。

     あ、思い出した。バリアビリスだ。

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/285-45a0d1b3

    | TOP |

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。