いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/05/05 (Thu) (エアープランツ)子株の季節

     どうも。祝日に働いてると平日より外が静かで電車もすいてて気分いいな~とか感じることありますよね。しかし、それって逆に平日は恒常的に気分悪いってことになりはしませんか。この国の都市環境は本当に悪いのだとつくづく思うitukaです。
     その上、希望の代わりに放射性物質まで振り撒いてくれるとは思いもしませんでしたが。

     しかし・・・チランジアにはそんなことは関係ないのでした。

     
    画像 158

     暖かくなって子株が大分育ってきました。
     メタリックな輝きのシルシナトオイデスの大型タイプは、咲かずに子株が出てしまいました。恐らく家に来たタイミングが悪かったんでしょうね。または環境が変化したから。


    画像 156
     
     ゲミニフローラはなかなか良い子株が2つ発生。水苔に植えてますが乾くのが早くて、今の水やりの頻度では湿っているよりも乾いている期間の方がはるかに長いです。本当はもっと湿り気がある方が良く育ちそうですが。
     よく目に付く場所に移動して水やりを頻繁にしようと思います。


    画像 154

     不明な交雑種です。これの親株は花序がすごかった…
     これはまだ開花サイズじゃないですね。1年更新とはいかなかったようです。
     葉の痛んだ親株の養分を全て吸いきって早く綺麗に育って欲しいです。
     ちなみに大吉氏によるとポール・アイズレーさんは「セレリアナ×カプトメデューサかセレリアナ×ジュンセアかな?」と言っていたそうです。


    画像 152

     最後に、子株じゃないけど綺麗に育ってるので撮ってみた。
     名前…忘れて調べたけど、思い出せない…。マジでなんでしたっけこれ。
     とりあえず、これ、植えても大丈夫です。
     

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/287-9c03ef59

    | TOP |

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。