いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/05/29 (Sun) (蘭)あのむれちどりのなう


    ムレチドリ (9)

     上は4月の初めに植替えした直後の状態です。(←用土や植替え方法を知りたい人はリンクをクリックすると記事に飛びます)

     前の記事を読み直したら元肥まで入れていたんですね。すっかり忘れてました。ブログって便利。

     

    画像 040

     上の株はおよそ6週間でこうなり…



    画像 194
     
     さらにその2週間後にこうなった。
     気温が上がり生長が加速。

     去年購入した時と比べて、葉の幅が明らかに広くなり、全長は短くなっています。
     葉を見る限りでは、恐らく置き場(日照)と水やりは理想的でしょう。午前中のみ日照のある場所で30%程度の遮光ネットを使い、水は土の表面が乾ききる前にタップリ与えます。

     尚、この蘭は乾燥を好みませんが、排水が悪い用土も好みません。保水性と排水性どちらも大事です。
     今回は、かなり排水が良く乾きやすい用土に植えたので、1日晴れたくらいで乾ききってしまう場所に置かないように注意しなければなりません。乾きやすい用土の場合、この株にそうしているように、遮光は必須だと思います。

     さて、開花はどうなりますかね。

    関連記事
    スポンサーサイト

    地生蘭 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/292-9a21bb13

    | TOP |

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。