いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/06/01 (Wed) (エアープランツ)雨のあと

     どうも、いつかマイケル並の園芸的ネバーランド作ります。itukaですよ。

     さて、ちょっと前になりますが関東は雨が続きました。その時にチランジアを何株か雨ざらしにしときました。



    雨の後 (1)
    ドゥラティーxストリクタ

     乾燥気味で葉が丸まっていましたが、見ての通りバリバリになりましたよ。
     花はまだか!



    雨の後 (2)
    ゲミニフローラ

     手前に垂れてるのは親株の枯れた花序。
     これは雨ざらし前後であまり変わってないが、ずっと乾燥気味だったので生長がやや遅れている可能性あり。
     湿った場所を好むけど、水やりを増やしたりなど特に特別扱いしてなかった。頻繁に水やりする方が良い種類はいつも目に付く場所に置かないとすぐ忘れてしまう。
     


    雨の後 (3)
    マツダエ

     子株が大分大きくなりました。ヘゴ付けより水苔植えの方が生長が早い。見た目も似てるベリッキアーナと同じ。
     水苔植えは素焼き鉢だとすぐに乾燥してしまう。うちの環境の場合、今の時期は雨の日以外は毎日水やりして丁度良いくらいだと思います。(上のゲミニフローラも)



    雨の後
    デンドロビウム・ウェンツェン

     はじめての着生蘭ヘゴ付け。
     これで大丈夫なのか?乾燥し過ぎるんじゃないか。
     多分、秋までずっと雨ざらし&毎日潅水するくらいで良いんじゃないかと。風通しの良いベランダでは湿度保てないし。
     ・・・というわけで実験台に。

     

    画像 184

     カクティコラもかなり乾燥気味だったから雨ざらしにした。
     花序が大分形成されてきた。
     ほんのり紫がのってきている。
     

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/294-d3dcd99a

    | TOP |

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。