いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2011/10/15 (Sat) 1株だけ開花してる 普通のイオナンタ

     どうも。ブログでも書かないとチラのシードポットのように弾けてぶっ飛びそうなitukaです。

     そんな中、幸運にも温室内にネタがありました。


    秋イオナンタ (2)

     イオナンタは比較的いっぱいあるんですが、この株だけが咲いてます。
     確かたゆみまさんの普通のイオナンタ(の子株)です。コルク着生株。

     しっかりしていて、色の濃い花が突き出てきました。
     葉の色も赤、白、緑と、まぁイイ感じ。

     うちの環境での初代目で、かつ着生株ゆえの、この開花なのでしょうか。



    秋イオナンタ (1)

     トリコームは肉眼でも本当にこんな感じで綺麗です。
     4輪咲いていますが、1輪目が枯れつつあって、五輪目が出てきています。

     やはり安定した環境で1から育った株は綺麗です。

     しかし・・イオナンタはほとんどそうなんだけど、既に次の代の子株が生長したら、コルクやヘゴのスペースは満タン・・・。これをあえてそのままにするか、外すか、コルクを切るなりするか、悩みどころ。
     やっぱり、あえてそのままがいいかな。ギュウギュウ詰めになったらどうなるかに興味があるw


    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/318-d6b02262

    | TOP |

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。