いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/01/06 (Wed) 長茎3種

     
     先日の記事で2009年の生長を振り返ったばかりだが、今冬、室内に取り込んだ際の記録写真があったので、長茎種に絞って紹介します。

     尚、この記事のチランジアは、このような水管理の下で育った(遮光したベランダでほぼ毎日ビショビショ)。


     まず最初にアリザ。

    IMG_0622_R.jpg
    (クリックで拡大可)

     親指から上が1年間で生長した分。8cmくらいでしょうか。
     ちょっと太くなった。
     この種は、もっと湿度が高くても良い気がする。


     次にパレアセア・ジャイアントフォーム

    IMG_0623_R.jpg

     こちらも栽培暦1年。
     条件が合っていたのか、ムキムキに太くなっている。
     この種は毎日ビショビショに濡らしても、トリコームは薄くならないようだ。


     そしてディアギテンシス。

    IMG_0621_R.jpg

     脇芽から上が1年で伸びた分。
     本体が伸びるのは遅かったが、脇芽を4~5吹いた。
     生長が遅くても脇芽を出してくれるなら文句ない。


     長茎種も色々あって楽しい。
     木の枝にしばりつけて管理してみたいが、下のような感じでスペースに全く余裕が無い。

    画像 045_R

     これが栽培所の「一角」になってしまった…。あとはほとんどチランジア。結構アブナイところまで来てるのが窺える。
     でも、まぁ、温室持ってる人に比べたら少ないほうだし、と勝手に納得する。

     太くてちょっと大き目の樹木類を置いて、そこに思う存分チランジアを着生させて楽園を作るとかいう夢のまた夢。


    ランキング参加中です。
    クリックしてもらえると喜びます。
    にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
    にほんブログ村
     

    関連記事
    スポンサーサイト

    チランジア栽培記 | trackback(0) |


    trackback

    trackback_url
    http://beranda2m70cm.blog111.fc2.com/tb.php/48-bdce925f

    | TOP |

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。