いつかのベランダ//植物に癒される前に、植物を癒してください(笑)
    --/--/-- (--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 |


    2010/05/01 (Sat) 姫シャガが開花中

     姫シャガが開花。

    画像 011_R

     相変わらず涼しげな草姿。花は「シャガ」の方が好きだけど。


    画像 013_R

     その通り、アヤメ科の植物。
     アヤメ科と言えばジャーマンアイリスも好きだけど、それぞれ全く別の魅力があり甲乙つけがたし。


    画像 010_R

     上から。
     三つの三角形。


    画像 015_R

     奥のチラ壁は超満員。
     キセロを置く場所を作らなければ…。カクタス・スケルトンの台座ごとラックにひっかけてみようかな。また大きく動かさなきゃいけないが。…いつになったら落ち着くのやら。

    土もの全般 | trackback(0) |


    2010/04/10 (Sat) 今日という土曜日

     2010年4月10日 土曜日 晴れ

    sikotan (2)

     春竜胆(ハルリンドウ)が満開だ。 

    sikotan (1)

     実際の色と同じ。日が当たっている時間しか開かない。

    sikotan.jpg

     このデザイン…自分が虫なら間違いなく飛びついている。


    その他 (2)
    姫シャガ

     アヤメ科の植物で花もそれに似ている。この涼しげな葉姿がものすごく好き。


    その他 (1)
    色丹草

     面白い花が咲くらしい。大分生き生きしてきた。
     見ての通り黄金粒(ゴールデン粒状培養土)を用土に混ぜた。


    その他 (3)
    センペルビブム・ハート

     ちょっと前に買ったやつ。色が濃くなって伸びてきた。開花かな?多肉はわからん・・・。


    その他
    ネジバナ

     これはその昔、祖父が公園から引っこ抜いて来たものと思われる株。化石化したようなサボテンの鉢に生えていた。気になって引っこ抜いてみたら根がラン科っぽい…で、植えなおしてみたらすぐに開花して正体が判明。


    イワヒバ
    イワヒバ

     完全に休眠から目覚めた。冬の休眠時は枯れたようになるが、春になるとあっという間に完全復活する。

    土もの全般 | trackback(0) |


    2010/03/09 (Tue) 苔の世界

     さて、今日は先週行ってきた横浜某所の大感謝祭での戦利品の一つを紹介。

    画像 002_R

     目が合った瞬間衝撃が走った。これを機に苔にハマるのはもう避けられないことは知っている…。

     ヒノキ苔。鉢の淵に他の苔も混じってるけど…。
     とりあえずネットで調べてみたところ、比較的背の高くなる種類で、用土は腐食質の多いものが良く、高湿度を好み、過湿状態でも根腐れの危険性が非常に低く育てやすいとのこと。あと「イタチノシッポ」という俗称があるらしい。
     この鉢は軽石小粒100%のようなので早く植え替えたい。大きめの鉢の底に水苔を敷き、腐葉土7の軽石3とか?あるいは腐葉土6の黒土4とか?水苔を刻んで用土に混入してもいいかもなぁ。夏に一晩で乾いてしまわないように。


    画像 004_R
     
     緑の鞘はタネなのかなぁ。ここからどうなるんだろ。苔…全然わからんw


    画像 006_R

     緑が普通の状態っぽいけど、画像のように赤く染まった状態では水草の「リスノシッポ」に似ている…。

    土もの全般 | trackback(0) |


    << back | TOP |

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ブログ村へ

    検索フォーム

    カテゴリ

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。